FC2ブログ

大往生勉強会

2015-08-24
これまで一歩一歩楽園では、農薬を使わない安全な野菜を自ら栽培し、食べるという活動を通じて健康を頂いてきましたが、同時に毎日を安心して過ごせることも大切ではないかと考え、今回「大往生の勉強会」を開催しました。
講師にNPO法人 ライフ・アンド・エンディングセンター 代表の須齋 美智子氏、NPO法人 ラフターヨガジャパン公認リーダーの浜崎 泰彦氏をお迎えし、42名が今をより安心して元気に生きる終活について学びました。

終末期には自分の意志を表明できない状態になります。死から目をそむけるのではなく、日頃から安穏に死を迎える姿をイメージし、もしもの時に終末期医療や尊厳死などについて大切な人たちに伝えられるよう「もしもノート」に文書にしておくと、安心して暮らすことができます。
須齋

笑いとヨガの呼吸法を組み合わせたエクササイズ「笑いヨガ」の実践法を学びながら、今の元気とそなえについて考えました。
浜崎
関連記事
スポンサーサイト



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>